東風吹かば 匂い起こせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ|院長ブログ

東風吹かば 匂い起こせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ

梅の季節になると思い出すこの和歌
.
東風吹かば 匂い起こせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ
                       菅原道真
.
.
太宰府に左遷された道真が
.
京都の自分の家にあった梅の木を思って詠ったものです。
.
東風の吹く季節になったならば
.
かぐわしい香りの花を咲かせて欲しい
.
その花と香りを愛でる家の主(自分)がいなくても
.
春を忘れないでくれ
.
.
♫ もうすぐ春ですねぇ
 恋をしてみませんか~~
.
のほうがいいかな
.
でも、恋は妄想だけにしておきます。
.
既婚者なので
.
ゲス とか言われそうなので・・・

院長カテゴリー

過去の記事

いばらき歯科クリニック院長 茨木 敢
京都市右京区太秦地域の皆様に最新で最良の治療や情報を提供でき、明日の笑顔をはぐくむクリニックとしてスタッフ一同、頑張っております。
  • 採用情報